無染色のウールを使用した心地の良いブランケットが出来ました。

脇阪克二さんのデザインを織り込み、大阪泉州で制作しました。

 

大阪泉大津市は日本一の毛布の産地。そこで作られる織毛布はデザインの紋紙作成に始まり、織り、洗い、起毛、仕上げとすべての工程を熟練の職人が経験の技で仕上げていきます。

天然繊維であるウールは保温性が非常に高く吸湿・放湿性にも優れています。寒い冬でも人はたくさんの汗をかいていますが、その湿気を吸って発散し暖かいのに蒸れません。

そして、使用した糸はアンダイドプラスの原点である無染色。

自然の色の濃淡は脇阪克二さんのあたたかいデザインを活かし飽きることなく使っていただけます。

上質のウール100%の優しい肌触りを感じてください。

それぞれのデザインの入ったオリジナルバッグに入れてのお届けです。

サイズ 150×100cm 素材100%ウール

ひざ掛けブランケット 脇阪克二デザイン

¥24,200価格
デザイン
  • 日頃のお手入れ

    毛玉が気になる時は、ハサミでカットしてください。毛並みに沿ってブラッシングしていただくとホコリが取れて滑らかな風合いになります。

    お洗濯方法

    ドライクリーニングをおすすめ致しますが、お家で手洗いする場合は水にウール用洗剤を少量入れ、単独でこすらないように軽く押し洗いして形を整えて陰干ししてください。洗剤の使いすぎは油分を取りすぎやわらかさが損なわれます。

    保存方法

    季節変わりなどの長期間の保存前にはドライクリーニングをおすすめします。収納する時には必ず防虫してください。