トレー "ペブルス”

トレー "ペブルス”

ユニバーサル(=普遍的な)の名の通りこれ以上ないくらい普通にこだわったトレーです。

 

福井県にあるお店“EPISO"さんのこだわりの詰まった企画商品です。


河原で見つけた小石のようなフォルムのペブルス。柔らかなラインが円形テーブルにも似合います。縁の継ぎ目が分からないほどの細やかな造りも特徴の1つ。鯖江市の漆器の産地で長年技術を積み重ねてこられた井上徳木工さんに製作をお願いしました。

そして敢えて無塗装で仕上げてあります。漆だと値段が高くなってしまうし、ご家庭でのメンテナンスは難しいウレタンでも結局輪染みはつく。ならばメンテナンスのしやすいオイル塗装がベストと判断しました。お使いいただく前にオリーブオイルやエゴマ油などの食用油を塗ってからご使用ください。ご自身で完成させたトレーはより愛着を持って暮らしに寄り添っていただけると思います。

 

素材 / ウォールナット無垢・突き板

サイズ / 約W450・D300・H11

ブランド / EPISO・井上徳木工

原産国 / 日本

  • 商品説明・取扱上の注意

    《トレイの特性について》
    日本製です。天然木を使用し、職人がハンドメイドで生産しています。木肌の表情(色や模様など)はすべて異なり、サイズにも多少の差があります。また小さな凹みやがたつき、歪みがある場合がございます。

    《ご使用前に》
    出荷時は無塗装です。反りや割れ、輪ジミを最小限に抑えるため以下の要領でオイルを塗布したのちのご使用をお勧めいたします。

    ❶初めて使用の際はオリーブオイルやエゴマ油などの食用油(サラダ油は浸透しにくいため避けてください。)を布に少量ずつ取り、木目に沿って優しく刷り込んでください。オイルを塗る前に水拭きなどは避けてください。表面に残っているわずかな木の粉がオイルと混ざり目止めの役割をします。❷春夏は30分、秋冬は60分ほど乾燥させたのち、余計な油分を乾拭きで拭き取り、さらにしっかり乾燥させます。❸再度重ね塗りを推奨。綺麗に仕上がり耐久性も向上します。

    《ご使用後のご注意》
    基本は乾拭きでお手入れをします。汚れは水かぬるま湯で、柔らかい布やスポンジを使ってこすりすぎないように優しく洗ってください。直射日光や直接空調のあたる場所、レンジの側などに置かないでください。退色、歪み、変形、ひびなどの原因になります。

    表面がカサカサしてきたら再度オイルを塗布していただくことで風合いある表情に育ちます。輪染みなどが気になる場合は#180~#240の紙やすりで表面を整えた後オイルを塗布します。その際削り過ぎると下地が出てしまいますのでご注意ください。



    モニター環境によりましては現物と色が違って見える可能性がある旨、お知りおき下さい。


     

¥5,500価格