ジャガード織 クッションカバー45㎝角

ジャガード織 クッションカバー45㎝角

ジャガード織の布を使って作ったクッションカバーです。

アンダイドプラスのオリジナルで楽しい街の雰囲気をデザインし、ネパールで手織りのジャガード織で制作しました。

手織りのジャガードは力のかけ具合で柄が伸びたり縮んだりと難しく熟練の技術がいります。手仕事で出来上がった布は人の手で織った温かみとやさしい味わいが感じられます。

無染色のの羊毛を使っているので、微妙な濃淡がやさしく飽きさせません。

 

白+グレー、白+茶色のそれぞれ2色使いですが、ジャガードは両面織りなので、反転し白地に模様のものと色地に白の模様の4パターンが出来上がります。グレーと茶の色は写真ではわかりにくいかと思いますが微妙な違いがあります。チャックでパンヤを出し入れする使用です。35×30cmの小さいサイズもあります。

 

undyed+(アンダイドプラス)は無染色の良さに魅せられ生まれたブランド。自然によって育まれた柔らかな色味は、人工的には出すことのできない美しさと、どこか心を落ち着かせてくれる魅力があります。その微妙な色のやさしさも感じていただけると思います。使うほどに、その上質な素材と人の手によるあたたかさを感じていただけます。

 

 

  • 商品説明・取扱上の注意

    サイズ 45×45cm

    素材 ウール (たて糸コットン使用)

    生産国 ネパール

    *パンヤは付属しておりません。

    【ジャガード織り】について

    フランスのジョゼフ・マリー・ジャカールが1806年に開発した「織機」で織られます。布地に模様を上から印刷したのではなく、デザイン自体が生地に織り込まれているものをいいます。デザインに沿って パンチカード(紋紙もんがみ)という 厚手の紙に穴をあけたカードを作り、その指示よって生地を織り上げていきます。自然な立体感と高級感が出るのが特徴です。縦糸横糸2色の異なる糸で交互に織ることで、複雑な柄も再現できます。 本商品はネパールにてジャガード織機で、手織りされています。

     

    お洗濯

    お洗濯の場合は、お水(お湯は不可)で中性洗剤(少量)を使い押し洗いし、形を整え、陰干してください。頻繁の洗剤を用いたお洗濯はウールの油をとりすぎ、毛の光沢がなくなり、痛めますのでご注意ください。

     

    保管方法

    天然のウールは、湿気や食べこぼしなど汚れの放置により虫がつきます。
    長期保存する際は防虫剤(天然樟脳がおすすめ)や乾燥剤を入れる事をお勧めします。

¥4,950価格