top of page
坂田ルツ子作 フェルトポーチ 紺

坂田ルツ子作 フェルトポーチ 紺

フィンランド在住のフェルト作家、坂田ルツ子さんのフェルトポーチです。

ルツ子さんはフィンランドの南部の森や湖に囲まれた小さな工芸村・フィスカルスを拠点に創作活動をされています。

洗練された色彩、デザイン、卓越したフェルティングの技術で生み出されたルツ子さんの作品は多くのファンを惹き付けています。

 

このフェルトポーチも北欧の自然や植物をモチーフにしたデザインがフェルト特有のぬくもりある質感と相まって魅力的な作品に仕上がっています。

内側は少し明るいブルーで、口はホックで止められるようになっています。黒い革ひもで斜め掛けにしても使える長さです。

また、とても軽いのも嬉しいです。冬のお出かけが楽しくなりそうです。

 

写真:坂田ルツコさん、2023年12月ワークショップ(undyed+にて)

  • 坂田ルツ子 略歴

    京都生まれ。
    1973-1975年、ユバスキュラ大学(フィンランド) に通う。
    1977年、同志社大学心理学科 B.A.
    1984-1986年、イルマヨキ工芸美術学校(フィンランド) テキスタイル学部に通う。
    1993年、テキスタイルスタジオ[RUTSUKO]設立。 最良のフェルト, シルク, ウールを用い、植物をモチーフとした作品などを制作する。
    2005年、フィスカルス協同組合に加入。 現在も日本とフィンランドを拠点に活動している。
    [主な活動]
    国内:
    世田谷美術館(東京),松屋銀座(東京), 日本クラフト展,伊丹クラフト展,石川工芸デザイン展 他
    海外:
    “FELT – The red Link”, Kopper,Fiskars, Caisa, Helsinki, Finland Filtti Felt exhibition,Kenka vero, Mikkeli, Finland 他

     

  • サイズ

    フェルトバッグ部分 約27×22cm

    革紐の長さ 約120cm

    重さ 114g 紐含む

    写真のバッグを持っている人の身長は164cmです。

¥22,000Price
Sales Tax Included
bottom of page